名古屋市南区前浜通4丁目14−1

休診日:水・日・祝・土曜午後

WEB受付について

HOME > AGA

男性型脱毛症(AGA)

 

AGA:ANDROFENETIC ALOPECIA
 
AGA

男性型脱毛症(AGA)とは

思春期以降に額の生え際や頭頂部の髪が薄くなり、徐々に進行します。
日本人は20歳代後半~30歳代にかけて著名になり、徐々に進行して40歳代以後に完成されます。
日本人男性の発症頻度は約30%(全年齢平均)と報告されています。
20代で約10%、30代で20%、40代で30%、50代以降で40数%と年齢とともに高くなります。
 
 

毛髪が生え変わるヘアサイクルには、成長期、退行期、休止期があります。
AGAでは、男性ホルモンの一種のジヒドロテストステロン(DHT)の働きによりヘアサイクルが乱れます。
その結果、成長期が数年☞数カ月にまで短縮されてしまいます。
前髪や頭頂部から徐々に頭髪が細く短くなり、最終的には頭髪が生えてこなくなります。
 

治療

3剤をAGAの状態に合わせて使い分けます。
フィナステリド:DHTを減らして、ヘアサイクルの乱れを直す。
デュタステリド:フィナステリドを30%強化、価格が高い。
ミノキシジル:毛根の細胞に刺激を与え、ヘアサイクルの成長期を延長させます。発毛効果は外用よりも内服が強力です。
 
お勧めの治療コース例

フィナステリド治療

「なんとなく薄くなってきた、予防的にも治療を始めたい」方に。最初の治療にお勧めです。
最も価格が安いですが、十分に治療効果が得られる方が多いです。
AGAの治療はどれも休薬すると元に戻ります。継続できる価格で無理なく治療を開始しましょう。
 

デュタステリド治療

「なるべく早期の治療効果を求める」方に。
 

デュタステリド+ミノキシジル併用治療

「最も強い効果を求める」方に。
2種類のアプローチで発毛を促します。

ミノキシジルは現在取り扱いはありません。
2021年度より取扱予定です。

 

費用

 

初診料

3000円

再診料 

1000円

薬剤料

デュタステリド(国内先発品) 10,000円(4週間分)
デュタステリド(海外ジェネリック)  6,000円(30日分) 値下げしました
フィナステリド(国内ジェネリック) 7,000円(28日分)
フィナステリド(海外ジェネリック)  5,000円(30日分)

 ※別途、消費税を頂戴しております。
 ※同様の成分を有する海外医薬品も取り扱っております。
(海外医薬品は医薬品副作用被害救済制度の適応外となりますのでご注意ください)



 

 
Web予約を初めてご利用の方は、 WEB受付についてをご確認ください。