名古屋市南区前浜通4丁目14−1

電話番号

休診日:水・日・祝・土曜午後

WEB受付について

HOME > 皮膚外科

皮膚腫瘍の手術

 

SKIN SURGERY

現在(2020年度)は、手術治療が必要な場合提携病院へご紹介させていただきます。
2021年4月より、医師2名体制となります。
当院でも日帰りで行える手術治療全般を行える体制になります。

皮膚腫瘍の手術

悪性が疑われる場合など、医学的に必要な場合は保険適用となります。
美容目的での腫瘍切除は自費診療となります。
 
腫瘍切除手術には、術前の評価が大切です。
良性なのか、悪性を疑う必要があるのか、悪性が強く疑われるのか。
悪性であったとしても、皮膚がんの種類によっては危険性の低いもの、危険性の高いものに分かれています。
それによって、手術の仕方が大きく変わります。
 
当院では皮膚科専門医が責任をもって術前の評価を行います。
 

手術の流れ

手術の方法をご説明します。
局所麻酔をします。
手術をします。
必要なお薬を処方します。
手術翌日、創部の確認を行います。
5~7日後、抜糸します。(部位によっては抜糸を遅らせることもあります)
 

費用

皮膚腫瘍(3割負担の目安)

露出部2㎝未満:8,010円(手術4,980円+病理検査3,030円)

露出部2~4㎝:14,040円(手術11,010円+病理検査3,030円)

露出部以外3㎝未満:6,870円(手術3,840円+病理検査3,030円)

露出部以外3~6㎝:12,720円(手術9,690円+病理検査3,030円)

血管腫(3割負担の目安)

露出部3㎝未満:13,470円(手術10,440円+病理検査3,030円)

露出部3~6㎝:30,570円(手術27,540円+病理検査3,030円)

非露出部3㎝未満:9,360円(手術6,330円+病理検査3,030円)

非露出部3~6㎝:15,240円(手術12,210円+病理検査3,030円)

※別途、初診料、再診料、処方量、薬剤量などがかかります。
※露出部とは、頭部、頸部、腕の肘関節以下、足の膝関節以下です。

 



 

 
Web予約を初めてご利用の方は、 WEB受付についてをご確認ください。