HOME > アートメイク

アートメイク

 
ARTMAKE

アートメイク

アートメイクとは

アートメイクとは、皮膚表面から1~2mmのところに医療用の針で色素を注入し、着色する施術です。
汗をかいても洗っても落ちないので、眉毛が薄い、うまく描けない、メイクを手早くしたいなどの要望にこたえることが出来ます。
 

アートメイクとタトゥーとの違い

アートメイクは浅い部分に色素をいれるため、深い部分に色素をいれる「刺青・タトゥー」とは区別されます。
アートメイクは皮膚の代謝により、個人差はありますが、1~数年で薄くなっていきます。
 
 

アートメイクを受けられない方

◻︎心臓病
◻︎妊娠中、妊娠の可能性がある
◻︎重度の金属アレルギー
◻︎ケロイド体質
◻︎麻酔薬アレルギー
◻︎感染症
◻︎血液疾患
◻︎重度の糖尿病 
◻︎重度のアトピー性皮膚炎
◻︎免疫抑制状態
◻︎施術部位の皮膚疾患(ホクロ、イボ、新しい傷、ニキビ含む)
◻︎緑内障、白内障(アイラインの場合)
※施術可能な場合もございますのでご相談下さい
※授乳中の方:48時間断乳できれば施術可
 
 


WRITER 
うらた皮膚科 院長
日本皮膚科学会認定専門医