ルメッカとは

ルメッカとは

ルメッカは、シミ、そばかす、赤ら顔、肌質改善などを目的とした光治療機器(IPL)です。
シミと赤み治療に置いて、従来の光治療では 4~5 回かかるところ、わずか 1~3 回の治療で同等の治療効果が期待できます。
シミや赤みの改善だけでなく、お肌にハリや潤いを与え、肌質を改善し明るいお肌を作ります。
 
 

ルメッカの特徴

ルメッカは最適な波長

ルメッカはシミ・赤みに反応のよい波長(500~600nm)において最高のスペクトル出力をもちます。この波長に対してこれまでの光治療機は15%程度の効率でしか照射できませんでした。
ルメッカは独特設計によりこの波長域を 40%効率で照射することが可能になり、今までの光治療機では満足できなかった方にもおすすめの治療です。


 

ルメッカはピークパワーが高い

ルメッカは、あらゆるIPLの中でも最高ピークパワー(3,300 w / cm2) をもちます。
そのため、より強い治療効果が期待できます。
 
 

ルメッカの臨床論文

ルメッカIPLを使用した肌の若返りに対するピークパワーの効果

 
目的:この論文は、血管および色素性病変の治療に最も高いピークパワーと短いパルス幅を提供するように設計されたIPLデバイスの効率を実証することを目的としています。

治療方法:Lumecca IPLデバイス(InMode Ltd.)は、血管および色素性病変の治療のためのパイロット研究で使用されました。 Lumecca IPLデバイスのピークパワーは3.3 kW / ㎠で、面積は3 ㎠です。 その組み合わせにより、わずか3 ミリ秒のパルス幅で10 J / ㎠のフルエンスが可能になります。 このようなパルス幅は、直径70μmの血管の熱緩和時間に相当します。 比較のために、20ミリ秒のパルス幅は、直径18μmの血管の熱緩和時間に相当します。 患者では、フルエンスが8〜16 J / cm2、515 nmのハンドピースで1回の治療が行われ、4週間後にフォローアップされました。

結論:Lumeccaによる1回の治療は、大多数の患者に大きな改善をもたらします。 非常に短いパルスは、他のIPLデバイスで以前に治療を受けた一部の患者でも改善をもたらします。 ルメッカの高いピークパワーは、パルス色素レーザーに匹敵する血管病変への効果をもたらします。
 
View full article here: http://inmodemd.com/wp-
content/themes/inmode/clinical_results/LumeccaPeakPower_EVRMK.pdf
 
 

※LUMECCAについて

未承認医薬品等
この治療で使用されるLUMECCAは、医薬品医療機器等法上の承認を得ていない未承認器機です。
入手経度等
当院医師の判断の元、マーベラスビューティジャパン社より個人輸入手続きを行ったものです。
国内の承認器機の有無
国内での承認機器としては、シネロンキャンデラ社Nordlys等がございます。
諸外国における安全性などに係る情報
LUMECCAは、米国のFDA(アメリカ食品医薬品局)で承認されております。