ダーマペンとは

HOME > ニキビ跡 > 凹んだニキビ跡
HOME > 美容・自費診療 > 毛穴 > ダーマペン
 
ダーマペンは米国FDA承認の医療機器で、ニキビ・ニキビ跡治療をすることができます。
ニキビ・ニキビ跡治療以外にも、美肌治療・小じわ治療と様々な皮膚トラブルを治療するために使用します。
 
皮膚は老化により、コラーゲンとエラスチンの成長を刺激する線維芽細胞の生成が減少し、皮膚のたるみ、しわ、小じわ、たるみ毛穴などが生じます。
より健康で若々しいお肌をつくるために、コラーゲンとエラスチンの生成を刺激することが効果的です。
ダーマペン施術では、先端の極細針を皮膚に高密度に刺すことで、皮膚の線維芽細胞の成長を引き起こし、コラーゲンとエラスチンの生成を刺激して、よりふっくらしたお肌をつくります。
また、ニキビ跡・傷痕・毛穴の開きの原因となる古い損傷した組織を破壊して、新たに生成されたコラーゲンに置き換えます。
 
 

ダーマペン治療の適応の方

  • ニキビのクレーター跡、毛穴の開きが気になる方
  • 肌にツヤやハリがほしい方
  • 小じわが気になる方
  • ニキビが出来やすい方

 
 

ダーマペンとレーザー治療の違い

当院では、ダーマペンの他に、CO2フラクショナルレーザーとピコフラクショナルレーザーを用いたレーザー治療も行っています。
それぞれの違いについて解説します。

ダーマペン

  • 数日間のダウンタイムがある
  • 熱によるダメージがないので色素沈着のリスクが低い
ダーマペンとフラクショナル治療の比較

CO2フラクショナル

  • 効果が強い
  • ダウンタイムが長い
  • 色素沈着のリスクがある
ダーマペンとフラクショナル治療の比較

ピコフラクショナル

  • シミ治療が同時に出来る
  • 皮膚に穴を開けないので、ダウンタイムが1日で改善。
ダーマペンとフラクショナル治療の比較

ダーマペンを受けられない方

ダーマペン治療を受けられない方

  • 使用薬剤の成分にアレルギーがある方
  • 中等度以上の酒さの方
  • 重度のニキビがある方
  • 強皮症、皮膚硬化症の方
  • 感染症治療中の方(細菌性、ヘルペスなど)
  • キズがある方
  • 皮膚がんがある方
  • 血友病の方

 

ダーマペン治療を受けるのに注意が必要な方

  • 酒さの方
  • ニキビの方
  • 肝斑がある方
  • ケロイド体質の方
  • トレチノインやレチノール製品を使用中の方

 
 

費用

自費診療

 
料金表をご覧ください。
 


WRITER 
うらた皮膚科 院長
日本皮膚科学会認定専門医